<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
52
d0167402_1637716.jpg

上、捜査員K氏からの報告。
池袋、人気ラーメン店近く。クロックスもしくはクロックスに似たサンダル。いかにも迷いやすいように思われるサンダルタイプの迷い靴は、そうでないものより多い、わけではない。ちゃんと足を入れて履くいわゆるサンダルではない靴の方が、多く迷っている印象がある。今後の研究の一つの題目である。
群衆から遠く離れがちな迷い靴だが、これはラーメン屋の行列にかなり接近しているという珍らしい一件。迷っている靴と、きっちり役目をこなし迷っていない靴の表情の差異を如実に観察できる、K氏による貴重な一枚である。絶妙な構図と白黒の落ち着きが存在感を引き立てている。行為と死、の一瞬。
下、捜査員N氏からの報告。
同日寄せられた報告が、K氏とN氏、同じ迷い靴を対象にしていた。ありがとうございます。
迷っている地点の違いがおもしろい。移動したのだろう。報告をいただいた時刻は三時間違う。しかし、N氏の写真の片方は左だとわかるが、よくみると、K氏の捉えた片方は右、ではあるまいか。もしそうだったとすると、お二方の偶然の報告によって左右両方が揃ったことになる。推測だが。
d0167402_16371375.jpg

[PR]
by mayoigutu | 2013-12-25 16:37 | K
53
d0167402_16375539.jpg
d0167402_1638170.jpg

捜査員KA氏からの報告。
埼玉県某所。サツキだろうか、ツツジだろうか、街路樹の上に。街路樹の上を走ってどこまで行けるか試していたのだろう。走者は去り靴が残った。
迷い靴に気付いた人が、持ち主が探しに引き返して来たときのためにわかりやすい場所へ移動しておく「迷子案内所に収容され済み迷い靴」の気配が濃厚。光が美しい。
[PR]
by mayoigutu | 2013-12-25 16:37 | KA
51
d0167402_16363526.jpg

捜査員O氏からの報告。
都心の巨大スーパーの近く。ガードレール、街路樹、レンガ花壇風植樹帯、アスファルト。舞台装置が完璧。スポットライトのような画像加工とあいまって、プロマイドになっている。子供のブーツ片方。
[PR]
by mayoigutu | 2013-12-25 16:36 | O
50
d0167402_16313980.jpg
d0167402_16343193.jpg

豊島区某所。普通には侵入できない緑のフェンスのむこうに。少し距離を置いて左右両方があった。その間にくしゃくしゃのジージャン。コツコツと大きな音をたてそうな先のとがった革靴。多分、自首したのだ。
[PR]
by mayoigutu | 2013-12-25 16:31
49
d0167402_2124108.jpg

池袋。繁華街の端の端に。左のみ。迷い靴には方向がある。言い換えると、迷い靴には前後がある。明るい方を向いていたり、暗い方を向いていたり。決して触らず、迷っているそのままを撮っている。方向が、迷い靴の大切な意志のひとつだからだ。遺志、か。戻りたい方向を向いているのか、逃げたい方向を向いているのか。
[PR]
by mayoigutu | 2013-12-25 16:30